2013.12.22 Mシアター

12月22日の日曜日はマンスリーシアター・2013年度の最終回として、1957年松竹作品「大忠臣蔵」が上映されました。

時節柄ドンぴしゃの作品でしたが数ある四十七士物の中でも、歌舞伎の仮名手本忠臣蔵の方を映画化した珍しい作品。

堀部安兵衛なんてかけらも出て来ないし前半なんかほとんどお軽勘平がメインだったり、大石東下りがあったり敢て歌舞伎風のセットで芝居が展開したりと中々面白い、インターミッション入り堂々3時間近い長さも気にならない娯楽大作でした。折しも劇場では聖林製最新ヴァージョンも公開中と松永室長も挨拶で言ってましたがアレはまたアレという事で(笑)。

wriiten by おりおなえ

Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic