注目の上映会&トークライブ!

February 25, 2015

さて3月のマンスリーは前回お知らせした通り、

3月22日(日)「泥だらけの純情」1963年・日活ですが、

その前に注目の上映会が行われます。

 

若松市制100周年記念映画祭

 幻の映画、藤田進主演「花と龍・第一部洞海湾の乱斗」昭和29年東映作品

 

 永い間行方不明で幻の映画だった火野葦平原作「花と龍」初の映画化作品が発見!

 撮影ロケ地である若松では60年ぶりの超プレミア凱旋上映が決定!

 

平成27年3月8日(日) 開場13:30 開演14:00

若松区本町3-13-1 若松市民会館小ホール

全席 無料

 

主催:天本英世記念館をつくる会

後援:北九州シネマサロン・中川ストリート組合・松永文庫友の会

   若松クラスター・若松で音楽を聴く会

協力:国立近代美術館フィルムセンター

問い合わせ:料亭 金鍋 Tel.093-761-4531

 

侠客博徒の大勢力に立向かう男の中の男!玉井金五郎の物語

北九州の大地を裂いて展開する激情の怒涛篇

 

当日は現在「花と龍」最新版を製作準備中の西田和昭プロデューサー(シベリア超特急)&三村順一監督(キタキツネ物語リニューアル版・カルテット!他)をゲストに迎えて、

お話を伺います。本年度より「花と龍」の撮影は若松で始まる予定です。

 

 

 まさか、松永文庫の文章書いてて「シベリア超特急」なんて文字を打つことが、

あろうとはね。主催の天本英世記念館をつくる会も先日取材済みですので、

近日中にご紹介記事でお目にかかります。では又!

 

 

wriiten by おりおなえ

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic