秋の展示&上映スケジュール

September 2, 2016

過日の8月マンスリー作品「五人の斥候兵」はいかがでしたか?

 

 昨年上映した「土と兵隊」とは同じ昭和13年製作の日活作品で、

更には監督・主演も同じという事から本作の成功が直接に、

「土と兵隊」へと結び付いているのがよく判る作品でした。

 

ヴェネツィア映画祭で授賞し、同年のキネマ旬報日本映画ベストワン。

国際的な評価を受けた初めての日本映画として記憶される名画なんですが、

なにせ80年前の映画、なかなかに鑑賞にはストレスのある状態でした。

 

 冒頭字幕が活字になってて?と思われた方、当たりです!ってホメてる場合じゃない。

実は上映したのは昭和33年リバイバル公開時の再編集版で、

オリジナルは現存していないらしい。これ日本映画名作あるあるですね。

 

 

さて、9月以降の展示&上映スケジュールも決まりましたのでご案内。

 

9月2日(金)~10月30日(日)

中村上コレクション映画・芸能資料展

 

過去3回ご好評をいただきました

故・中村上(雅宏)氏寄贈資料の展示企画。

今回は各方面より豪華パネリスト・コーディネイターをお招きして、

シンポジウム「地域文化としての映画」を同時開催いたします。

 

10月15日(土) 13:30~15:30 入場無料

テーマ / 中村上コレクション(松永文庫所蔵)の意義について

 

さらに10月は恒例のオールドシネマフェスティバルも毎週末開催で、

 

10月2日(日)    「打倒(ノック・ダウン)」 1960年 日活

10月10日(月・祝)  「チャンピオン」     1949年 アメリカ

10月23日(日)    「闘牛にかける男」    1960年 日活

10月30日(日)    「私を野球に連れてって」  1949年 アメリカ

                                   劇場未公開

いづれも開場 13:30、上映14:00~、料金¥200となります。

 

 

11月に入ると展示&イベントは高倉健特集の趣となります。

 

●11月1日(火)~翌1月12日(木)

 高倉健映画ポスター100展

 

●11月19日(土) 

 高倉健 映画音楽コンサート by響ホール室内合奏団

 開場 13:00、開演 13:30~ 料金 大人¥500、小人¥200

 

 この間、マンスリーシアターはお休み。

11月27日(日) 「男はつらいよ 純情篇」 から再開いたします。

 

 

で、DOMEに行ける奴はそっちで頭が一杯だろうけど、

我々は今やアンソニーやフリーがバックステージで、

何かちゃんと着ていてくれよな!って心配なんだよ、全くもう。

もはや西条凡児(古っ!)化しつつあるおりおなえでした。  See you!

Please reload

Recent Posts
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic