松永室長 祝トリプル受賞

March 3, 2017

 

 

去る平成29年2月9日木曜日、北九州市のリーガロイヤルホテル小倉にて、第49回北九州市民文化賞の表彰式が催されました。

 

昨年の第25回日本映画批評家大賞「特別賞」、平成28年度福岡県地域文化功労者表彰に続いての市民文化賞受賞であり、

松永室長にとってはご父君・松永美吉氏に続いて親子二代の受賞となります。

 

 

 

 

この慶事に多くの発起人が集い、松永室長トリプル受賞お祝いの会をという訳で、受賞当日、会場をステーションホテル小倉「飛翔の間」に移しての宴が開かれました。

 

おなじみ北九州シネマサロン実行委員長 木戸聖子の司会進行で賑わう中、多くのご来賓の方々にお祝いのお言葉をいただきました事、皆さまにご報告いたします。

発起人代表の社団法人北九州文学協会理事長 後藤みな子様、来賓代表の北九州市長 北橋健治様、乾杯のご発声をお願い致しました北九州市文学館館長 今川英子様 ほか、旧知の「松永武室長応援団」メンバーが一堂に会した夕べとなりました。

 

和やかなお食事ご歓談のひと時を共に過ごしながら、日本映画批評家大賞機構 代表理事 西田和昭様のトークの後、松永夫妻へ花束・記念品が贈呈されて、室長から謝辞が述べられました。

 

締めくくりは参加者一同での記念撮影、来たる新年度もこれまで以上に各活動に参加いただけるよう思いを新たに、スタッフ&サポーター一同、おいで頂いた皆様に感謝申し上げます。

 

松永室長、これからも末永くご活躍を応援させて頂きます。

長寿と繁栄を! May the force be with you! おめでとうございます。

Please reload

Recent Posts
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic